経営に正しいブランディングを。わかりやすく解説|ブランド シンキング

新規会員登録

BRAND THINKINGはFacebookアカウントで会員登録いただけます。今後、会員向けメールマガジンを配信予定です。

経営に正しいブランディングを。わかりやすく解説

ブランディングとは? の記事一覧

パーソナルブランディングとは?成功事例から学ぶメリット

「個人」から始まるブランディング 近年「パーソナルブランディング」という言葉がよく使われるようになりました。また、似た言葉で「セルフブランディング」という言葉もあります。このように、近...続きを読む

ブランディングに欠かせないペルソナとは?

ブランディングに欠かせないペルソナとは?

企業や商品はもちろん、最近では個人・フリーランスの間でも、集客や広告の効果も期待できる「ブランディング」の必要性はますます高くなっています。 ブランディングをする上で、重要なプロセスはいく...続きを読む

最適なブランディングに4Pだけではなく4Cも理解すべき

ブランディングは顧客視点を無視できない ブランディングは「企業側がどう見せたいか?」だけではありません。「顧客がどのように捉えているか?」も重要です。どれだけ企業側が高級なイメージをつ...続きを読む

ブランディングに欠かせない強み|自社の強みを1から理解するバリュー・チェーン分析

自社の強みはどこで生まれるのか? 「ブランディングは自社の強みを理解するべき」ですが、どうしても他社と比較して自社の強みが浮かばない企業もあるのではないでしょうか。今の時代、安い価格や...続きを読む

SECIモデルでブランド構築を説明すると、組織のやるべきことが見えてくる。

SECIモデル、ブランド論、経営における本質は同じ。 ブランド構築は、プロモーションではなく、まず組織に着目せよ。 SECIモデルは1990年代、一橋大学名誉教授である野中郁次郎が考...続きを読む

ステルスマーケティングによるブランド棄損。

前回までのエントリーでは,インターネット広告のもたらす効果効率への執着とインターネット広告そのものの仕組みの無理解が重なってしまうと,良かれと思ってやっているのに知らず知らずのうちにブランド...続きを読む

【後編】今だからこそ伝えたい『採用ブランディング』!深澤了氏の採用ブランディングとは?

深澤了氏が考える採用ブランディングとは? 前回の著書『「無名×中小企業」でもほしい人材を獲得できる採用ブランディング』(幻冬舎)から約2年半、『むすび株式会社』代表取締役・深澤了氏(B...続きを読む

【前編】今だからこそ伝えたい『採用ブランディング』!深澤了氏が著書に込めた想いとは?

前回の著書『「無名×中小企業」でもほしい人材を獲得できる採用ブランディング』から約2年半の進化版 前回の著書『「無名×中小企業」でもほしい人材を獲得できる採用ブランディング』(幻冬舎)...続きを読む

失敗事例から学ぶブランディング。ブランディングの失敗が指すものとは?

ブランディング失敗事例から学ぶSTP ブランディングは必ずしも成功するとは限りません。ブランドを成長させる過程やリブランディングの中で、失敗する場合もあります。ブランディングは常に変化...続きを読む

ネット広告,ソーシャルメディア

インターネット広告におけるブランドセーフティー問題

一般的な「デジタル」施策の捉え方 「デジタル」というキーワードは,毎日のようにメディアを賑わせる重要なキーワードです。ICTの浸透が人々の生活をあらゆる面でより良い方向に変化させるデジ...続きを読む

まずはこの記事から

タイアップ記事

最新連載記事

人物から記事を探す

セミナー・イベント情報

ランキング