経営に正しいブランディングを。わかりやすく解説|ブランド シンキング

新規会員登録

BRAND THINKINGはFacebookアカウントで会員登録いただけます。今後、会員向けメールマガジンを配信予定です。

経営に正しいブランディングを。わかりやすく解説

組織行動 の記事一覧

最先端を突き詰めたら、一番伝統的なやり方になった。#2

【土田酒造のブランド論】第2回 群馬の山深い場所に、土田酒造はある。1907年創業。200年、300年続く蔵の多い中で、日本酒の世界では新しい部類に入る。しかし戦前にはすでに当時の日本...続きを読む

黄色い社長は、商売上、とてもいい。#1

【バーガー研究家・白根智彦のバーガー・ビジョン 第1回】 今や「ハンバーガー」のお店は日本全国にあり、誰でも手軽に食べられる。ハンバーガーを食べたことのない人はごく少数だろう。そんな中...続きを読む

常識破り。すべて生酛系の山廃酵母でつくる酒造り。#1

【土田酒造のブランド論】第1回 群馬の山深い場所に、土田酒造はある。1907年創業。200年、300年続く蔵の多い中で、日本酒の世界では新しい部類に入る。しかし戦前にはすでに当時の日本...続きを読む

デートに役立つほど、VRをあたりまえに。#3

【スタートアップのブランド論対談<スペースリー森田博和>第3回】 近年、VR技術の発展が目覚しい。一般消費者にもVRデバイスが販売されたことにより、実際に体験された方も多くいるだろう。...続きを読む

VRの進化は、人類の進歩だ!#2

【スタートアップのブランド論対談<スペースリー森田博和>第2回】 近年、VR技術の発展が目覚しい。一般消費者にもVRデバイスが販売されたことにより、実際に体験された方も多くいるだろう。...続きを読む

クラウドファンディングのメリットはブランディングにあり #1-1川のhotori用瀬(鳥取

クラウドファンディングは、インターネット時代における新たな資金調達手法として注目を集めている。しかし、クラウドファンディングのメリットは、資金調達だけにとどまらない。リリース前から共感を集め...続きを読む

宇宙工学の研究が、VR技術に活きた。#1

【スタートアップのブランド論対談<スペースリー森田博和>第1回】 近年、VR技術の発展が目覚しい。一般消費者にもVRデバイスが販売されたことにより、実際に体験された方も多くいるだろう。し...続きを読む

ビットコインで遊ぶ人を増やす。 その先に世界一がある。

【Yenomのブランド論対談 第2回】 仮想通貨の世界で、初めてビットコインを使う人をターゲットにしたウォレットアプリを開発している会社がある。その名も、「Yenom(エノム)」。安心...続きを読む

既存のお金の仕組みを、ひっくり返す。ビットコインで、世界を遊ぶ。

【Yenomのブランド論対談 第1回】 仮想通貨の世界で、初めてビットコインを使う人をターゲットにしたウォレットアプリを開発している会社がある。その名も、「Yenom(エノム)」。安心...続きを読む

【2018/7/4開催】採用ブランディング勉強会・制作物編

ほとんど多くの企業がやっている失敗。 ムダな制作物の作り方! 今年1月、「無名✕中小企業でもほしい人材を獲得できる採用ブランディング」(幻冬舎)を出版。紀伊国屋東京駅一番街店や三省...続きを読む

まずはこの記事から

タイアップ記事

最新連載記事

人物から記事を探す

セミナー・イベント情報

ランキング